MENU

ドリーミンアイリッチの使い方を理解しておこう!

ドリーミンアイリッチの使い方ってどんな?

ドリーミンアイリッチは今、SNSなどで話題になっていますが、効果を早く出すための使い方などあるのでしょうか?ドリーミンアイリッチの効果的な使い方について調べてみました。ドリーミンアイリッチをこれから使用される方は、効果的な使い方で使用しましょう。

 

効果的な使い方は?

ドリーミンアイリッチの効果的な使い方はどのように使うのでしょうか?

 

まず、就寝前に使用しましょう。瞼の皮脂や化粧をきちんと落とします。そして、付属のプッシャーを使ってまぶたを押し込んで、二重のラインを決めましょう。

 

初めは幅を広めにすることによってクセ付けがしやすくなります。付けたい二重のラインよりも少し広めに塗りましょう。薄めに塗るとさっと乾きやすいので、薄めにぬりましょう。

 

使うタイミングは日中も使えるのですが、基本的に就寝前がいいです。二重のクセを作るためには、まばたきが邪魔をするので、就寝前に使用するのが一番おすすめです。

 

化粧をする時には、ドリーミンアイリッチで二重を作ってから化粧をしましょう。

 

二重のラインに、液をムラにならないように塗り、液が乾く前にプッシャーを使ってまぶたを押し込み、クセ付けして、二重のラインを定着させましょう。

 

ドリーミンアイリッチを落としたい時には、ぬるま湯を使って、馴染ませながら優しく洗い流しましょう。落ちにくい時には洗顔料を使用すると落ちやすくなります。

使う際の注意点

ドリーミンアイリッチを使用する際には、目元に使うものなので、目に入らないように注意しましょう。必要以上にまぶたを強く押し込まないようにして下さい。

ドリーミンアイリッチ以外の二重になる方法

目は、第一印象を大きく左右します。一重だと性格が悪そうに見えたり、きつそうに見られたり、暗い感じがしたり、怒っていると勘違いされたりします。

 

そのために、一重の人は、頑張って二重になるためにメイクに時間をかけて、少しでも目を大きくしようとする人が多いですよね。しかし、二重のメイクが落ちていないか不安になったり、肌荒れが心配になったり、目がひきつってしまったりと色々な悩みがでてきます。

 

二重に近づける方法をご紹介しましょう。

 

まず、クセづけをします。おすすめはアイテープを使う方法です。アイテープは皮膚に食い込むように二重を作り、接着するだけのアイプチに比べると、クセづけの力は強いです。

 

また、皮膚を薄くする方法です。元から二重の素質はあるけれど、むくみなどにより、皮膚が厚くなって一重になっているという場合には、皮膚を薄くする方法がおすすめです。

 

目が疲れると、目の周りが緊張して、目の血流が悪くなって老廃物が流せない状態になります。そして、むくみやたるみを引き起こします。蒸しタオルやマッサージをして老廃物を流して皮膚を薄くしましょう。

 

二重美容液を使いましょう。これは、寝る前につけるだけで、翌朝、二重になれるというものです。

 

今では様々な二重美容液がありますが、その中でもドリーミンアイリッチがおすすめです。

 

>>ドリーミンアイリッチの最安値はコチラ